ガスケットとは

ガスケットとは、スポンジを導電性の布で巻いた物。
電磁波遮断の部品として、筐体設計としては少なからず使われていると思います。

板金と板金の隙間から電磁波が漏れてしまうため、ガスケットを詰め物として挿入し、漏れを防ぐのに効果を発揮します。
PCB上でも部品が周辺にない広いGNDプレーンがあれば、まれですが直接基板に貼り付け、ネジの代わりにしたりもします。

勿論それ専用用途のアースコンタクト(金具)の方がより良いでしょう。
貼り付ける部分に各種の処理が施されていると導通が取れないため、極端に効果を損ねる場合があり注意が必要です。
ついつい多用しすぎでコストアップにも陥り易い重宝ながらシビアな部品です。

 

関連技術

「EMCとは」
「フェライトコアでEMI対策」

 
お問い合わせ