よくある質問

ピン数情報を元に時間で計算させていただいております。設計内容によって変化しますので、お問い合わせください。

40GHzの実績があります。ロジャース材、アーロン材、BTレジン等を選定し実現しております。

基本的にはスキルを持った設計者が一人で対応いたします。納期によっては複数人で同時設計することもございます。

設計者と共にデザインレビューを行いたい場合は、 設計者が御社に出向くことも、お客様にご来社いただきレビューを実施することも可能です。

DDR4、DDR3、PCIe、HDMI、SATA等です。

プロ向けのオーディオ関連の製品や電源基板、無線機器等のアナログ回路も豊富な実績がございます。

片面基板から多層基板まで幅広く対応が可能です。お気軽にご相談ください。

当社は高速伝送路の設計において下記の実績がございます。

  • DDR4/LPDDR4 (2400Mbps)
  • PCI Express 3.0 x8 (16Gbps)
  • USB3.0 (5Gbps)
  • HDMI1.4 (3.4Gbps)
基板の層構成の最適化をはじめデジタル信号配線時のケアやプレーン共振解析を行い設計段階からEMIの問題となるポイント抑え込みます。

波形シミュレーションツールによって得られた波形を提示するだけはなく、定数の最適化を行い提案をさせていただいております。

また最近では低電圧デバイスの採用に伴い電源パターンの解析を提案させていただいております。

主な解析項目は

  • DCドロップ解析
  • ACドロップ解析
  • インピーダンス解析

上記の解析結果を基に最適な電源パターンの幅やデカップリングコンデンサの容量の妥当性の確認を行い提案をさせていただきます。

設計仕様書をご提示いただければ仕様に遵守した設計をご提供いたします。

短期、長期ともに対応可能です。

設計カテゴリを伺った上で最適な設計者をご提案いたします。

同時並行設計や分割設計を活用して最大限ご希望の納期に合わせて設計をいたします。

対応可能です。ノートPCを持参してお客様の会議室で画面を見ながら確認や修正を実施をしております。

また、ご足労ですが当社へお越しいただいて同様に確認、修正を実施することも可能です。